めえ子です。

以前買った100円ショップの折り紙。
ガーランドや部屋飾りを作るために買ったんですが、
他に何か作れないかなーと思い…。

折り紙でブックカバーを作ってみました!!

作り方はとっても簡単。

◇用意するモノ◇
me114
・好きな柄の折り紙2枚
・好きな柄のマスキングテープ
・セロテープ
・マステ切る用にハサミ

これだけ!
あ、ブックカバーなので、もちろん本は必須ですよ。

ここからは作り方です。


①折り紙2枚を軽く重ねて、マステで留める

me113
マステだけだと剥がれてしまうかもしれないので、
裏側を何か所かセロテープで固定すると良さそうです。

マステは気持ち余分に長く切って、
裏側に折り込んでおくといいと思います。

折り紙2枚は、同じ柄でも、あえて別々の柄にしても♪
私はセリアの柄違いの折り紙で作りましたー。

文字入りだったり、イラスト入りだったり、
折り紙に上下がある場合、
表紙にしたい方を左側に配置してくださいね。

②本を用意する

me115
カバーをかけたい本を用意します。

私は「鏡の向こうの最果て図書館」を選びました。
なぜなら今読み途中だから!

積みラノベがたくさんあるので、
読書の秋に、どんどん読んでいこう。

なんと、折り紙の高さと、文庫本の高さが一緒なんですよ!
折り紙はブックカバーにもってこい!なわけです。

③マステ部分を背表紙にして本を包む

マスキングテープ部分を中心にして、
そのまま本を包むと…

じゃーん!
me117
こんな風にブックカバーになります!

折り紙とは思えないほどしっかりしています。

挟みこんだりしているわけじゃないので、
ズレが心配な方は、カバーを折り込んだ箇所を
マステで軽く留めておいてもいいと思います。
(本に直接マステを貼ることになってしまいますが><)

折り紙とマステがあれば2、3分でできちゃいます。
me116
いろんな人に「不器用だね」と言われる私でも作れましたー!

今は100円ショップでオシャレな折り紙がたくさん出てますよね。
とっても簡単に作れるので、
小説を読むのが好きなお子さんにもオススメです。

折り紙なので、
気分に合わせてささっと作れるのもイイなぁと思います。

折り紙とマステの組み合わせで、
いろんなデザインのブックカバーができるので楽しいですー♪

↓マステもセリアで買ったモノです




↑まだ読み途中ですが、おもしろいです。
第25回電撃大賞銀賞受賞作。
図書館から出られない館長さんのお話。
とても静かな雰囲気で素敵。童話を読んでいるような。


↓読んだよ、の印にポチっと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログへ